旅先のからだケア

  1. 乗り物酔い対策に。乗り物酔いに効くツボ

    薬を使わずにできる乗り物酔いの対策を二つお教えします。1.手首のツボを押す手首のしわの真ん中から指を寝かせて3本ほどの距離のところに内関というツボがあります。このツボは乗り物酔いに効果があることで古くから知られていて、昔の…

  2. 旅先で足をくじいた時の処置方法

    旅先で多いケガに足首の捻挫があります。足元が悪いところでつまずいたり、階段を踏み外したりして捻挫し…

  3. 乗り物移動の悩み解決!|むくみに効くツボ

    乗り物で移動するときに悩みの一つに脚のむくみがあります。むくみは長時間同じ姿勢でいたりすると出てき…

  4. 湯治の旅へ出よう。源泉掛け流しのススメ

    江戸時代は自由な移動が制限される中、「湯治」を目的とした移動であれば通行手形が出やすかったといわれ…

  5. これで旅も快適!|外反母趾の痛みをやわらげるテーピング術

    外反母趾とは親指が内側に曲がってしまう症状のことです。程度は人それぞれですが、歩くのが辛くなってし…

  6. 重要なのは振り子の原理!?旅歩きに最適な靴とは?選び方のご紹介

  7. 実は下りの方が負荷が高い!?旅先の坂道を楽しむための膝のエクササイズ

  8. 芭蕉の健脚を支えた、脚の疲れをとるツボ「足三里」

おすすめ記事

歴史を歩く|平泉の義経と芭蕉 〜 兵どもが夢の跡

全国各地を旅した松尾芭蕉。中でも有名なものが奥の細道の際に東北から北陸を廻った旅です。中尊…

旅人の体験をデザインする。 – 柳田國男「旅人の爲に」を読んで 2/2

旅を或一地に到着するだけの事業にしてしまはうとするのは馬鹿げた損である。豆の葉と太陽 -旅人の爲に…

湯治の旅へ出よう。源泉掛け流しのススメ

江戸時代は自由な移動が制限される中、「湯治」を目的とした移動であれば通行手形が出やすかったといわれ…

烏山線の旅

久しぶりに乗車目的の旅に出ることができました。今回は栃木県内を走る烏山線に乗ってきました。宇都宮か…

民話の故郷を訪ねて|岩手県遠野

岩手県遠野は民話の故郷としてして知られています。かつてこの地出身の佐々木喜善が語った現地に伝わる話…

旅を快適に

旅先のからだケア

旅の雑学

PAGE TOP