地域の食文化を知る|八丁味噌について

日本各地で様々な種類の味噌が作られていますが、愛知、岐阜、三重では豆味噌が好まれています。大豆そのものを麹化し、塩と水だけを加えて熟成するのが豆味噌ですが、中でも愛知県岡崎の八丁味噌がよく知られています。八丁味噌の名前の由…

.local|誰もが地方に「もうひとつの居場所」を持つ時代に求められる体験を考える

日々の平穏を願う風習|キジ車

.local|新しい働き方で生まれる「関係人口」の可能性

山陰本線を走っていたキハ181系特急列車

歴史を歩く|平泉の義経と芭蕉 〜 兵どもが夢の跡

北の玄関口「上野駅」を彩った寝台列車

JR長距離切符の有効期間を活用した「のんびり途中下車の旅」

長距離切符は途中下車ができるJRの長距離切符には、営業キロに合わせた有効期間があって、その間は途中下車ができるんです。鉄道ファンには当たり前のことかもしれませんが、ご存知でしたか?今回は、JRの長距離切符を使った途中下車の移動につ…

大阪から北陸、東北へ!懐かしの寝台特急『日本海』と『つるぎ』

国鉄時代を今に伝える#2 |ヘッドマークが懐かしい!伯備線 381系特急やくも

東北地方に残る民間信仰「オシラサマ」をご存知ですか?

伝承の足跡を辿る旅|三種の神器にまつわる徳島の地名や伝承

.local|誰もが地方に「もうひとつの居場所」を持つ時代に求められる体験を考える

ワークスタイルやライフスタイルの多様化が進み、都市部で勤務する人たちもテレワークを活用して地方へ居住を検討する人が目立つようになってきている。最近では「多拠点生活」という言葉にも注目が集まり、定住しないライフスタイルに挑戦する…

.local|新しい働き方で生まれる「関係人口」の可能性…

お得なJR活用術

神社散策を楽しもう!

神話を辿る旅|美保神社

島根県松江市の美保神社は事代主神(ことしろぬしのかみ)と三穂津姫命(みほつひめのみこと)をお祀りする歴史ある神社です。事代主神は出雲大社の主祭神である大国主神の息子で、三穂津姫命は大国主神の…

ピックアップ記事

今日のおすすめ

地域の食文化を知る|八丁味噌について

日本各地で様々な種類の味噌が作られていますが、愛知、岐阜、三重では豆味噌が好まれています。…

お知らせ

昭和の旅

  1. 北の玄関口「上野駅」を彩った寝台列車
  2. キハ181系特急の迫力|四国の旅を支え続けた”南風”と”しおかぜ”
  3. 大阪から北陸、東北へ!懐かしの寝台特急『日本海』と『つるぎ』
  4. 大阪と北陸・東北を結んでいた懐かしの485系特急『雷鳥』と『白鳥』

旅を快適に

旅に出たくなる雑学

旅先のからだケア

PAGE TOP