先祖への感謝、故人へ思いを馳せる旅|日本三大霊場の一つ恐山

青森県下北半島にある恐山は日本三大霊場の一つとして知られています。宇曽利山湖の湖畔にある恐山菩提寺は日本三大霊場の一つであり、9世紀頃に天台宗の慈覚大師円仁が開基した。本尊は延命地蔵尊。同寺は現在は曹洞宗の寺院であり、本坊はむつ市…

1日2往復。国鉄特急色の381系やくもが復活

.local|「社会へポジティブな影響を残したい」ワーケーションを通した地域活動の可能性

.local|地域と都市部をつなぐ”場”が持つ体験価値を考える

地域の食文化を知る|八丁味噌について

.local|誰もが地方に「もうひとつの居場所」を持つ時代に求められる体験を考える

日々の平穏を願う風習|キジ車

伝承の足跡を辿る旅|三種の神器にまつわる徳島の地名や伝承

三種の神器とは草薙剣の他に八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)と八咫鏡(やたのかがみ)の二つを合わせたもので、これら三つを持つことが天皇であることの証とされてきました。三種の神器の所在現在、三種の神器で宮中にあるものは八尺瓊勾…

東北地方に残る民間信仰「オシラサマ」をご存知ですか?

大阪から北陸、東北へ!懐かしの寝台特急『日本海』と『つるぎ』

国鉄時代を今に伝える#2 |ヘッドマークが懐かしい!伯備線 381系特急やくも

JR長距離切符の有効期間を活用した「のんびり途中下車の旅」

.local|「社会へポジティブな影響を残したい」ワーケーションを通した地域活動の可能性

ロビンソン・クルーソー島|写真提供 lenovo先日、lenovo社が主催するグループインタビューへ参加してきました。lenovo社は「Work for Humankind」をコンセプトにワーケーションを通じてボランティア…

.local|地域と都市部をつなぐ”場”が持つ体験価値を…

.local|誰もが地方に「もうひとつの居場所」を持つ時…

.local|新しい働き方で生まれる「関係人口」の可能性…

お得なJR活用術

神社散策を楽しもう!

出雲大社の巨大神殿に想いを馳せる

平安時代の頃は巨大神殿だった!?かつて出雲大社の本殿は48mもの高さを誇ったとされています。平安時代の中頃に書かれた貴族子弟向けの教科書には、当時の大きな建物として「雲太」「和二」「…

ピックアップ記事

今日のおすすめ

東北地方に残る民間信仰「オシラサマ」をご存知ですか?

青森や岩手に残る民間信仰青森や岩手にはオシラサマという独特の信仰があります。これは古い昔話…

お知らせ

昭和の旅

  1. 山陰本線を走っていたキハ181系特急列車
  2. 北の玄関口「上野駅」を彩った寝台列車
  3. 大阪から北陸、東北へ!懐かしの寝台特急『日本海』と『つるぎ』
  4. 大阪と北陸・東北を結んでいた懐かしの485系特急『雷鳥』と『白鳥』

旅を快適に

旅に出たくなる雑学

旅先のからだケア

PAGE TOP