JR

  1. 山陰本線を走っていたキハ181系特急列車

    今も昔も米子駅は山陰本線を西と東に分けるターミナル駅です。2021年には国鉄時代から親しまれてきた駅ビルが解体されリニューアルが進んでいますが、今でも駅構内には国鉄時代から変わらない光景を見ることができます。今回はかつて山…

  2. 北の玄関口「上野駅」を彩った寝台列車

    かつて上野駅は東京の北の玄関口として重要な役割を担っていました。中でも寝台列車は特別な存在でした。…

  3. 在来線の旅|越美北線

    越美北線とは?越美北線は福井県内の越前花堂と九頭竜湖の間、全長52.5kmを結ぶ路線です。…

  4. JR東海|豊橋駅のおすすめと見所

    今回は東海道本線の在来線旅の際に乗り換えで一旦下車することが多い愛知県豊橋駅の楽しみ方をご紹介して…

  5. 現役で走る国鉄時代の車両 キハ185系

    国鉄が民営化され、JRになったのが1987年4月。2021年現在すでに34年の月日が経過しています…

  6. お得な切符情報|JR四国 バースデイきっぷ

  7. 神話と歴史の趣を感じる路線|JR西日本 木次線

  8. 森と水とロマンの鉄道|JR東日本 磐越西線

  9. お得な切符情報|北海道&東日本パス

  10. 2021年3月13日ダイヤ改正の内容とは?|JR東日本編

  11. 移動を楽しむために。寝台列車がオススメな理由

  12. 全長5km。わずか7分足らずのミニ路線|美濃赤坂支線

おすすめ記事

在来線の旅|越美北線

越美北線とは?越美北線は福井県内の越前花堂と九頭竜湖の間、全長52.5kmを結ぶ路線です。…

全長5km。わずか7分足らずのミニ路線|美濃赤坂支線

全長5kmのミニ路線東海道本線は東京と神戸を結び、途中横浜、名古屋、京都、大阪など大都市を…

.local|新しい働き方で生まれる「関係人口」の可能性

テレワークや、コワーキングスペースの活用が企業に浸透し始める中、コロナ禍を体験し、ワー…

昭和の鉄道旅を辿る|碓氷峠と峠の釜飯

たった一区間のために開発されたEF63かつての信越本線には一駅の間だけ機関車の助けを借りな…

伝承の足跡を辿る旅|三種の神器にまつわる徳島の地名や伝承

三種の神器とは草薙剣の他に八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)と八咫鏡(やたのかがみ)の二つを合わせた…

旅を快適に

旅先のからだケア

旅の雑学

PAGE TOP