1. HOME
  2. 快適・便利
  3. 2021年3月13日ダイヤ改正の内容とは?|JR東日本編
快適・便利

2021年3月13日ダイヤ改正の内容とは?|JR東日本編

快適・便利

2021年3月13日にJR東日本のダイヤ改正が実施されます。

新型車両の投入が進み、移動は快適になって行きそうですね。利用状況に合わせて取りやめになるものや、東海道線の通勤時間帯の本数増加など、リモートワークの増加や働き方改革、人手不足の問題など、色んな社会情勢が反映されていると感じます。

新型車両への置き換え

  • 上越新幹線「とき(Maxとき)」「たにがわ(Maxたにがわ)」のうち新たに12本の列車をE7系へ
  • 東海道線特急「踊り子」をE257系リニューアル車両に統一
  • 内房線、外房線、成田・鹿島線の一部区間にE131系新型車両を導入。

本数が増加するもの

  • 東海道線の東京・新宿と小田原間を結ぶ特急「湘南」は平日の朝通勤時間帯に上り列車10本、夕夜間帯に下り列車11本を運転

運転がとりやめになるもの

  • 上越新幹線「たにがわ473号」は土休日の運転を取りやめ、平日のみに
  • 185系などで運転していた「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」は運転を取りやめ
  • 主に東京100km圏の主要路線で終電時刻を繰り上げ
  • 常磐線各駅停車|土休日の我孫子〜取手間で終日運転を取りやめ

その他輸送体系の見直し

  • 東北新幹線、上越新幹線の一部輸送体系の見直し
  • 山手線、宇都宮線、東海道線、高崎線、常磐線各駅停車、東北本線などで利用状況に合わせた輸送体系の見直し

その他にも

  • 新幹線の上野〜大宮間を最速1分の時間短縮
  • 東海道線「踊り子」「湘南」に着席サービスを導入。普通車の全席で「事前の座席指定」や座席の指定を受けなくても空席を利用できるようになる
  • 奥羽本線の秋田〜土崎間に「泉外旭川駅」(秋田県秋田市)を開業

185系引退

引退が決まった185系|品川駅12番線

小学生の頃から185系に乗って伊豆方面へ家族旅行をしていた私にとって、185系の引退は寂しいものがあります。車両や設備の老朽化を考えると仕方がないですが、ヘッドマークタイプの特急車両にはいつまでも走り続けて欲しかったです。


詳しくはJR東日本のサイトでご確認ください。

https://www.jreast.co.jp/press/2020/timetable/